電気シェーバーでつるつるにならない? 毛の処理、カミソリ

電気シェーバーでツルツルにならない

電気シェーバーで毛の処理をするときのデメリット

  • 産毛(うぶげ)など、処理残しができる
  • 使用後のシェーバーのクリーニングがめんどう
  • 使用後に肌が乾燥しがち

産毛(うぶげ)など、処理残しができる

電気シェーバーの刃は、柔らかい毛を完全に毛を切り落とすことができません。産毛などは残りがち。毛の処理後に、刀剃りや脱毛クリームなどの補助処理が必要となる場合があります。また、鏡を使わないと見えない箇所、手が届かない箇所は、自己処理だとどうしても剃り残してしまいます。

使用後のシェーバーのクリーニングがめんどう

電気シェーバーは、毛の処理後のクリーニングが面倒です。また、毛の処理後に残る毛が肌にダメージを与え、埋没毛になる可能性があります。

使用後に肌が乾燥しがち

電気シェーバーは、高速で処理するため、肌が乾燥しやすくなります。肌荒れや皮膚トラブルの原因となることがあります。

毛を剃るためには、適切な製品が必要です。硬い毛や埋没毛は、剃り残しになってしまう可能性があります。また、処理の後の皮膚の感覚を比べても、肌荒れが起こりやすいので、慎重に触れる必要があります。大きい毛は多い人や、剃れる毛が多くなりやすい人には特に注意が必要です。特に出先で剃る際は、持ち運び可能なサイズの製品を持ち運ぶことをお勧めします。

電気シェーバーでつるつるにならないという口コミ

「最近、腕毛が気になるようになりました。薄い毛なのですが、どうしても気になってしまいます。今までは、あまり気にならなかったのですが、ここ数ヶ月でどうも気になるようになりました。どうすればいいのか悩んでいます。腕毛を処理する場合、自分でやるのは難しそうですし、サロンに行くのも大変そうです。どうしたらいいのでしょうか。」

「今日も電気シェーバーで手足を処理しようとしたのですが、なかなかうまくいかない…。毛が完全に剃れないし、肌が引っかかってしまいます。こんなにお高いシェーバーなのに、この結果は期待していませんでした。もう少し使ってみようと思いますが、ダメなら別のものにしようと思います。」

「私はこのシェーバーを使うのが初めてだったので、もしかしたら使い方が悪いのかもしれません。でも、こんなに悩んでしまうと、今後このシェーバーを使う気が起きません。もっと良い方法があるはず!」

「腕毛がどうも気になるんだよね!どうすればいいかって?自分で処理するのは難しそうだし、サロンに行くのも大変そうだしなあ。どうしたらいいのかなあ。わかんないよねぇ。」

「さっき腕毛を処理したんだけど、処理残しができちゃって困ってるよ!どうしたらいいかわかんないよねぇ。処理残しって、キモいしなあ。処理残しなんて、普通にどうやってるのかなあ。」

タイトルとURLをコピーしました